杉並区高円寺・阿佐ヶ谷の都甲紀子ピアノ教室 ~音楽の楽しみ~

今年も出演しまーす^ ^

      2019/01/14

毎年晩秋に開催している、

桐朋の同門下生たちによるコンサート、「ミュージック トゥイッグ」

今年も出演しまーす。

私が演奏するのは、

ショパン作曲 マズルカ op.59-1 イ短調と幻想ポロネーズ

約18分程です。

明日はドイツ人のアルニム先生のレッスンを受けます。

何十年ぶりに紅林先生以外の先生のレッスンを受けるので、すっごく楽しみにしています^ ^

これは2年前のMT記念コンサートの時の写真。

トッパンホールにて。

現在、ショパンの世界にどっぷりと浸っておりま〜す。

この二曲を作曲した35歳頃のショパンは、

持病の肺病(肺結核だったとの説あり)が悪化して、健康的な問題があるところに、

長年の恋人だったジョルジュ・サンドとも破局に向かっていて、ショパンの苦悩の時代でした。

幻想ポロネーズでは

胸が張り裂けるような苦悩と、捨てきれない幻想、幸せだった想い出などが、ショパンらしい美しいメロディとなって奏でられています。

「何故だ!!」

と強い苦悩と幻想からはじまり、

ポロネーズのリズムが唐突に始まるところは「ここはジョルジュ・サンドと初めて会って、ときめいてるんだわ」

左手の穏やかな波のようなパッセージが続く部分は「マジョルカ島で波の音をバックに、ロマンティックで幸せな時間を過ごしたのね」

と、勝手に妄想(笑)

その後に続く心沁みるメロディーは、ショパンの嘆きの吐露(えーん涙)

引き続き、息も絶え絶え、意識も遠くなるのかと思いきや…

地の底からエネルギーが湧いてきて

最後は人生最後の力を使い、打ち上げ花火を上げるような力強いエンディング。

息も絶え絶えのまんま終わらないところが、ショパンの凄い所だな、と共感しています!^ ^

是非聴きに来てください!^ ^

チケットをご希望の方は、都甲まで。

norikotogo@gmail.com

ご来場をお待ちしております。

 - ピアノ, 日々の出来事, 桐朋音大受験, 都甲演奏

  関連記事

日本クラシック音楽コンクール全国大会へ♪

先日、中学1年のMちゃんが日本クラシック音楽コンクール本選を通過されました♪ M …

no image
急にステージで違う曲を弾かないと?! ピアノ教室

Facebookで見つけました もしも、オーケストラが自分が練習してきた曲と違う …

ベーテン音楽コンクールの募集要項

近頃あちこちのコンクール事務局からコンクールの募集要項が送られて来ます。 昨日来 …

姉弟でクラコン 予選通過♪

先日、教室のの生徒さんが杉並公会堂小ホールで行われた日本クラシック音楽コンクール …

ハロウィンケーキ

今週末はハロウィンイベントやパーティーが多いのかな? 息子が試験期間中なので、応 …

no image
阿佐ヶ谷「孫」で法事の料理を…

父の3回忌はちゃんとお寺で法事をしましたが、 今は隣り近所の親戚で集まり 毎年、 …

no image
職場体験 阿佐ヶ谷ピアノ教室

中学校から社会経験をした方が良いと言う事で 近頃は職場体験に行かせるようです 消 …

no image
阿佐ヶ谷 神明宮のお祭り

今週末、土日に阿佐ヶ谷の神明宮でお祭りがあります。 16日には阿佐ヶ谷駅前に12 …

no image
吹割の滝

ゴールデンウィークですね~。 家族で老神温泉に来てますー。 渋滞で関越自動車道に …

no image
高円寺 「バール タッチョモ」

↓この記事は12/3くらいのものなんだけれど、間違って削除してしまった! 私の記 …