杉並区高円寺・阿佐ヶ谷の都甲紀子ピアノ教室 ~音楽の楽しみ~

今年も出演しまーす^ ^

      2019/01/14

毎年晩秋に開催している、

桐朋の同門下生たちによるコンサート、「ミュージック トゥイッグ」

今年も出演しまーす。

私が演奏するのは、

ショパン作曲 マズルカ op.59-1 イ短調と幻想ポロネーズ

約18分程です。

明日はドイツ人のアルニム先生のレッスンを受けます。

何十年ぶりに紅林先生以外の先生のレッスンを受けるので、すっごく楽しみにしています^ ^

これは2年前のMT記念コンサートの時の写真。

トッパンホールにて。

現在、ショパンの世界にどっぷりと浸っておりま〜す。

この二曲を作曲した35歳頃のショパンは、

持病の肺病(肺結核だったとの説あり)が悪化して、健康的な問題があるところに、

長年の恋人だったジョルジュ・サンドとも破局に向かっていて、ショパンの苦悩の時代でした。

幻想ポロネーズでは

胸が張り裂けるような苦悩と、捨てきれない幻想、幸せだった想い出などが、ショパンらしい美しいメロディとなって奏でられています。

「何故だ!!」

と強い苦悩と幻想からはじまり、

ポロネーズのリズムが唐突に始まるところは「ここはジョルジュ・サンドと初めて会って、ときめいてるんだわ」

左手の穏やかな波のようなパッセージが続く部分は「マジョルカ島で波の音をバックに、ロマンティックで幸せな時間を過ごしたのね」

と、勝手に妄想(笑)

その後に続く心沁みるメロディーは、ショパンの嘆きの吐露(えーん涙)

引き続き、息も絶え絶え、意識も遠くなるのかと思いきや…

地の底からエネルギーが湧いてきて

最後は人生最後の力を使い、打ち上げ花火を上げるような力強いエンディング。

息も絶え絶えのまんま終わらないところが、ショパンの凄い所だな、と共感しています!^ ^

是非聴きに来てください!^ ^

チケットをご希望の方は、都甲まで。

norikotogo@gmail.com

ご来場をお待ちしております。


 - ピアノ, 日々の出来事, 桐朋音大受験, 都甲演奏

  関連記事

no image
阿佐ヶ谷「聖庵」ピアノ教室

自転車修理を待っている間、 パンを買いに寄った直ぐそばの「聖庵」 龍吾はあん、で …

no image
荻窪「ヤエスピアノ」

ピアノ教室の生徒さんが新しい楽譜を必要な時、阿佐ヶ谷のダイヤ街の新星堂で買っても …

15年ぶり?の集まり

娘が生まれて生後8か月くらいの時に 公園で毎日一緒に遊ばせていたママたち。 その …

no image
川越 明治初期の街並み

川越が観光地になっている、という事でそちらも行ってみました。 今から150年前は …

no image
上野 国立西洋美術館

真子の夏休みの美術の宿題為に上野の国立西洋美術館に行きました 私が小学4年生の頃 …

no image
我が家の七不思議 アロマオイル

ずっーと不思議に思っている事があります このアロマオイルはラベンダーでとっても良 …

no image
クリスマス・パーティ

皆様、メリークリスマス! 恒例のクリスマスパーティを妹の家に集まり開催! 皆で持 …

no image
新宿「ガンボ&オイスターバー」阿佐ヶ谷ピアノ教室

新宿ルミネの上にある「ガンボ&オイスターバー」 新宿に行って美味しいパ …

no image
春爛漫

ピアノ教室の外に、お花やら、木やら、植わってます。 今がまさに春爛漫!と咲き誇っ …

桐朋 木の香りコンサート出演♪

先日、桐朋の校内コンサート「木の香りコンサート」に出演しました。 娘との二台ピア …