杉並区高円寺・阿佐ヶ谷の都甲紀子ピアノ教室 ~音楽の楽しみ~

桐朋音高 卒業演奏会 阿佐ヶ谷 ピアノ教室

      2018/05/09

今日は朝からレッスンをして、午後からは今年中3になる息子の塾の保護者会へ。

学校の保護者会はプリントに全て書いてあるので、それを読めば分かりますが、塾の保護者会はほとんどが口頭での説明なので、行かないとまるで分からない。

大変参考になるお話を伺い、

保護者会が終わるや否や、転がるように向かったのが桐朋学園音楽部 高校卒業演奏会。

浜離宮ホールでした。

出演者はピアノ科6人、ヴァイオリン科5人、チェロ科1人、声楽科1人の計13人。

みんな可愛いし、フレッシュだし、情熱的だし、もちろん上手いし。

とってもエネルギーを感じました。

本当に出演者はみんな素晴らしくて楽しく聴きましたが、

特に気に入ったのはラフマニノフ作曲 ピアノソナタ第2番 1楽章を弾いた女の子と、

フバイ作曲 カルメン幻想曲を弾いたヴァイオリン科の男の子、

ストラビンスキー作曲 「ペトルーシュカ」からロシアの踊りと謝肉祭を弾いたピアノ科の男の子。

特にペトルーシュカを弾いた男の子は本当に圧巻!

体はあまり大きくないのに、物凄く無駄がない体の使い方と見事なテクニック、決してブレないリズム感、華やかで硬質の音色、指揮者のような構成力。ただただ素晴らしかったです!

カルメン幻想的を弾いた男の子も、テクニックが素晴らしく、安定しているのはもちろん、音色の豊かさ、カルメンらしい余裕と大人っぽさで聴衆を魅了しました。

ラフマニノフのピアノソナタを弾いた女の子も体の使い方がとても上手くて、出だしから、一音一音耳に入ってくる。

音量も大きいけれど、本人が自分の耳でよく聴いているので、聴衆にもよく聴こえるんですよね。

ゆっくり歌うところはどの子も美しく綺麗なんだけれど、彼女は複雑になったり盛り上がってもちゃんと聴こえてきました。

本当に聴くって大事なんだよなー、と再確認。

さて、今回の浜離宮ホール。

私は少し遅れて行ったので、案内されて一階の真ん中よりも少し前の右寄りに座りました。

よく響いているんだけれど、響きのしっぽだけ聴こえて来て、大事な音は何処かに行って、複雑な所になると聴き取れない感じ。

絶対二階に響きが抜けて行ってると思ったので、休憩の後に二階左側バルコニーの真ん中辺りに移動。

深く座ると舞台がちゃんと見えないのは難点ですが、ちょこっと腰掛けて聴きました。

あらまあ、一階よりも音が数段良い!

まず拍手の音が全然違ってビックリ!

浜離宮ホールは二階が絶対良いなと思いました。

次からはバルコニー狙いにします笑

 - 日々の出来事, 杉並・高円寺・阿佐ヶ谷, 桐朋音大受験, 絶対音感

  関連記事

毎朝30分のヨガ

2月の初めから毎朝30分のヨガを日課にしています。 きっかけは体重は昔から変動な …

中西さんのコンサート

今年の発表会でゲスト演奏してくださった中西先生からコンサートのお知らせです♪ 2 …

no image
生徒さんがお宝ゲット♪

生徒さんは頑張って練習し、 レッスンに来るなり、 「先生、スタンプ1000個貯ま …

no image
私のiPhone5

そういえば、何やかんやで私のiPhone5の写真載せてなかったんだ。 私のは白の …

no image
韓国ドラマ「キング〜 TwoHearts」

あー、この話題をブログに書き始めたら止まらない。 韓国ドラマが好きで、見始めると …

no image
阿佐ヶ谷 ぶどうの木

明日はバレンタイン! ウチにはバレンタインはあるけれど、ホワイトデーはありません …

no image
阿佐ヶ谷「ひねもすのたり」

阿佐ヶ谷のうさぎやさんの並びにある「ひねもすのたり」 カフェですが、独特なイベン …

no image
ハバネロソース全員集合 阿佐ヶ谷ピアノ教室

娘が友達とゲームに使った、と言って持って帰ってきました。 堂々と並んだハバネロソ …

no image
本日は阿波踊りの前夜祭!

阿波踊りの冊子などには書いて無いのですが、実は毎年前夜祭があるのです。 それが今 …

no image
トッパン練習日記 「腹が座る」ピアノ教室

近頃、練習の度に気になること、それは 「腹が座る」 事って本当に大事だと言う事 …