杉並区高円寺・阿佐ヶ谷の都甲紀子ピアノ教室 ~音楽の楽しみ~

コンクール予選通過!

      2018/10/01

7/7の発表会で弾いた曲で、

コンクールに出た生徒さんたち。

皆さん本番で力を出して弾くことができました!

ベーテン音楽コンクールでは予選から賞状をくれます。

小2のSちゃん、小5のMちゃん、

賞状をもらいとても良い表情です!

可愛いです♡

お写真ありがとうございます。

他の生徒さんもコンクールで力を発揮して

予選を通過されています。

これから直ぐに地区本選やセミファイナル、と進むコンクールもありますし、

また数ヶ月して次のステージがあり、他の曲で臨むコンクールも。

いつも思うのですが、コンクールの審査は、その子がどの位今能力があるか、将来性があるか、

それを見るのではなくて、

今弾いているその曲が、どのくらい仕上がって弾けているか、が重要なのです。

課題曲でない、自由曲でのコンクールでは

小学生でショパンのエチュードを演奏する事もありますが、

その演奏にミスが多かったり、適当に弾いていると、点は低く、予選も通過出来ない、なんて事もしばしばあります。

逆に他の人よりも、テクニック的に簡単だと思われる曲を弾いても、

その曲の音楽を理解し、曲の構成、表現力があり、仕上がっていれば高得点がもらえます。

コンクールとはそういうものです。

また曲を選ぶ時に重要なのは、その子の音色にあった曲を選ぶという事です。

子供の時から、それぞれ持っている音色が違うのです。

柔らかくて、フワッと歌える音色の子

音が硬くて透明な音色の子

音量が出て重い音色の子

音量が出て、軽い音色の子

本当に良いところはそれぞれ違います。

その子の特徴にあった曲を選び、まだ足りない部分を補って行くように練習していきます。

さあ、予選を通過してステージが進むほどに、どの位その曲が仕上がっているかが重要になってくるので、

これからますます音楽性、曲の構成、表現力、テクニックに磨きをかけようと思います!

みんな、頑張ろうね!!

 - ピアノ, 日々の出来事, 杉並・高円寺・阿佐ヶ谷, 桐朋音大受験, 絶対音感

  関連記事

no image
高松の友達が来京

子供の幼稚園時代の友達で家族みんなで仲良くしている一家が来京 うちに遊びに来てく …

no image
高円寺 「タッチョモ」で新年会! 阿佐ヶ谷ピアノ教室

杉森中学時代の同級生逹と高円寺のイタリアン・レストラン「タッチョモ」で新年会♪ …

鍼灸は必須♪

コンサートの練習で手と腕を酷使しているので、 鍼灸の先生に来てもらっています。 …

R君絶対音感完成!おめでとう!

また教室の生徒さんで、絶対音感のプログラムが最後まで行って完成した生徒さんが… …

スタインウェイの鉛筆

先日、スタインウェイ の輸入販売社である松尾楽器が運営する松尾ホールをお借りして …

no image
パーティーショット

土曜日の中学時代の飲み会の時に、メカ好き男子がこんな物を持って来ました。 カメラ …

no image
怪獣のバラード

毎年、発表会に子供達がみんなで歌をうたいます。 今年は怪獣のバラード。 元は小学 …

レッスンはスマホで録画して…

小4くらいになると一人でレッスンに来る生徒さんも増えてきます。 でも全ての注意を …

no image
発表会の参加賞

毎年発表会の出演者にはちょっぴりプレゼントが出ます。 今年は… 何が入っているか …

no image
モクモクのお米

毎週土曜日にモクモクファームから無農薬・減農薬のお野菜やお米が届きます。 隣の隣 …