杉並区高円寺・阿佐ヶ谷の都甲紀子ピアノ教室 ~音楽の楽しみ~

小3 Eちゃん、ツェルニー30番完了♪

   

小3のEちゃんがツェルニー30番が最後まで上がりました!

嬉しそうなEちゃん、記念にパチリ♪

去年の秋だったかな?

Eちゃんに「小3の内にツェルニー30番、最後まで行こう!」と言ったところ、

どんどん譜読みをしてくれて毎週のように一曲ずつ上がって行きました♪

Eちゃんはバイエルの頃から譜読みをどんどんして来てくれて、ツェルニー30番に入ったのが1年生のころでした。

ツェルニー30番に入ると、親指や小指を押さえながら同じ手で他のパッセージを弾くなど、かなり専門的な練習が多くなります。

Eちゃんは背は小さいのですが、とても広がる手を持っていて、そのような練習も問題なかったのですが、30番に入った頃から集中力が落ちて?レッスンで間違えないで弾くことがなかなか出来なくなり、一曲をあげるのに、一か月以上かかる事もしばしばありました。

またコンクール前などツェルニーをお休みしたりしたので、先に進むのがかなり遅くなりました。

しかし近頃また本人のやる気を感じたので、冒頭のように「小3の内に最後まで行こう」と提案したんです。

それに見事に応えてくれて頑張ってくれたEちゃん、とっても偉かったです!!

このようにお子さんは集中力や、やる気がずっと同じわけではありません。

それを見極めて指導する事もとても大事な事だと思います。

Eちゃんは次はツェルニー40番です。

それから曲はとても華やかなベルコビッチ 編曲のパガニーニの変奏曲を弾いています。

乗っている時期にどんどん上手くなるように指導したいと思います^ ^

 - ピアノ, ピアノが上手くなる練習法, 生徒さんの声, 絶対音感

  関連記事

no image
ピアノ教室 1000回スタンプ順調♪

今日迄で 1000回スタンプお宝ゲット!のスタンプとノートを皆さんに渡しました …

no image
ホトトギス ホトトギス

普段は優しい都甲先生です。 「ホトトギス 鳴かぬなら 鳴くまでまとう ホトトギス …

no image
発表会前、ピアノの先生ご多忙中

一年の中で一番忙しいのが生徒の発表会前です。 もちろん、生徒の演奏が間に合う様に …

no image
柔らかい手 その1

わたくし、手が柔らかいんです。 中学の時、クラスの担任だった鈴木先生が、 「サル …

2020 五嶋龍さんのコンサート楽しみ♪

今年12月に日本各地でリサイタルツアーをするヴァイオリンの五嶋龍さん。 一度生で …

no image
アールンコンクール5位入賞♪

先日アールンコンクールの全国大会があり、小2のYちゃんが5位入賞しました! おめ …

no image
ピアノ教室 どんぐりシール

まだ導入期のお子さんはどこがドレミかよく分かりません 更にまだひらがなも読めない …

no image
トッパンリサイタルのマネジメント

5/12のトッパンホールでのリサイタル、マネジメントをミリオンコンサート協会にお …

Mちゃん ベーテン音楽コンクール全国大会へ

教室の小4のMちゃんがベーテン音楽コンクールで全国大会に進まれました〜。 おめで …

絶対音感完成♪小1 Kちゃん

先日また絶対音感のトレーニングが最後まで行った生徒さんがいるのでご紹介♪ 小1に …